Saki Nishikubo

Japan, Tokyo, 23years old

ソール ライター

 

f:id:skxxui:20170527223027j:image

 

 

"人生で大切なのは
何を手に入れるかじゃなく
何を捨てるかなんだ"

 

 

自分が好む写真を撮り続けて、それがアートとして注目を浴びるまで30年。
誰のためでもなく自分のために写真を撮り続けた人。

周りから見たらチャンスを掴めていないもったいない生き方と言われるのかもしれないけど、彼にとってはそれが一番意味のある生き方。

 

 

写真は美しい瞬間を切り取る とかよく言うけども、美しい瞬間なんて本当は日常の中にありふれてるものだから

意識的な美しいものより無意識の美しさが人間的で、愛らしくて、ずっと見ていたいものだなと思いました。

 

個人的には初期のモノクロ写真の中の"葬式のような結婚式"がすき。

シュルレアリスムとか全然詳しくないけど、人間の無意識の中で爆発するパワーの表現、みたいなものがとても興味深いです。

刹那的なものが永遠に人の心に残る瞬間が、奇跡みたいで一番綺麗なとき。

ちなみにこれは、アイドル論にも通ずるところがあると思っていて、私がアイドル百田夏菜子を好きだった理由でもあります。

 

 

今日はただの備忘録になってしまったけど

これでおわりです。

 

f:id:skxxui:20170527224318j:image